白いメモ帳と黒い鉛筆

アクセスカウンタ

zoom RSS ITストラテジスト試験勉強記7 〜試験を終えて・総括編〜

<<   作成日時 : 2009/10/18 19:05   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

あーーーーーーーーー疲れた。率直な感想です。



ども、流しうどんです。



2009年10月18日、基本情報処理技術者試験秋の祭典です。

今回ITストラテジストの試験が初めて実施されました。

そして、流しうどんが初めて真剣に勉強して受けた試験でもあります。



いやはや、疲れた。

なんかこればっかやな(笑)



さて、受験体験も含めて何回かに分けて書いていこうと思います。

もし今後受験される方がいたら、役に立つようにしたいと思います。


今回は先に総括から書かせてもらいます。と。




恐らくですが、今回の試験の難易度は、より若干低いものと思われます。
午前試験は知識を問う問題が多かった印象で、午後も問題の複雑さが緩んでいるように感じました。
基本的に過去問題しっかりこなしていれば午前は問題なくクリアでき、午後はテクニックを応用できるレベルになれば合格の道が見えると思います。
内容はいわれていたとおり旧システムアナリストや旧上級システムアドミニストレータを足して2で割った感じです。


午前は個人的には余裕でした。
午前Tは50分の試験を20分、午後Uは40分の試験を10分で回答しました。
過去問題がそのまま出たものもありましたが、新しい問題のほうがやはり多いです。
しかし、過去問題をしっかりこなしておくことで応用が利きます。
知らない言葉に関する説明の選択肢を選ぶ問題でも「これは●の説明だから違うな」と消去法で解を求めることができるからです。


午後は相変わらず難しいというか、時間がない。
午後Tは去年まで4問中3問回答だったというのがすごいと思う、ほんとに。
午後Uは若干シナリオが単純な気がした。けど、それだけに題意に沿ってないとアウトだなこりゃ。
しかし午後は予想範囲と問題の選択にミスがあったような気がしている。
詳細は今後書いていきます。



で、感想としては・・・
とにかく勉強してきたものを全部使って試験をこなせた感じがしました。
午後は不安はあるものの、ま、及第点かなと思います。

ズバリ、自分的合格率は・・・70%かな?
(おっきく出てますが、きっと後に後悔することになるのでしょう・・・)




それにしても試験で思ったけど、試験当日に来てない人がかなり多いように思った。
流しうどんのいた教室は4割くらいは来ていなかったではないだろうか?

そんなんだったら最初から受験申請するなよ。
仕事とか都合はあったかもしれないが、それにしても多すぎるだろ?
個人的に詰めて勉強していたものだからなんだかなーと思った瞬間でした。






今日は自分にお疲れ様と言っておこうと思います。
前日まで結構へびーだったんだよ??
うえーん(泣)



さて、今日受講された方はどうだったでしょうか?
いい結果が出ることを祈念しています!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ITストラテジスト試験勉強記7 〜試験を終えて・総括編〜  白いメモ帳と黒い鉛筆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる